NEWS

2020.12.01
  • NEWS

スタンプで大人気の「ベタックマ」がシャウエッセンの新WEB動画に登場!大容量パックの「シャウエッセン ジッパー付」新発売にあわせて喜びの舞を披露!

株式会社クオン(東京都新宿区 代表取締役社長:水野和寛 以下 当社)は、日本ハム株式会社(大阪市北区 代表取締役社長:畑佳秀 以下日本ハム)が2020年12月1日から新発売する大容量パックの「シャウエッセン ジッパー付」新WEB動画に、当社のオリジナルキャラクターでSNS総フォロワー340万人超の「ベタックマ」を起用いただきましたのでお知らせします。
また本アニメーション動画は、新型コロナウイルス感染症対策の観点から、オリエンテーション〜納品まで全ての作業をフルリモート作業にて完成いたしました。


■ベタックマが出演する「シャウエッセン」新WEB動画のご紹介
本動画では、「大容量のシャウエッセンに喜びを隠しきれない」をコンセプトに、ベタックマが特徴的な動きである「キモ激しいダンス」を繰り広げますのでご注目ください。この動画でしか見られない「大容量ベタックマ」も登場します。
本動画は、「シャウエッセン」公式SNS、店頭販売促進用POP(*一部店舗のみ)などでご確認いただけます。ぜひお楽しみください。


◼︎ベタックマのご紹介



キモく激しく美しく!キモカワでリアルな動きの白いクマ。その名もベタックマ。
SNS総フォロワー340万人超!おもしろ激しく踊って世界のみんなを笑顔にします!キャラクター詳細資料はこちらからご覧ください。
https://form.run/@betakkuma-quan

■大容量パックの「シャウエッセン ジッパー付」のご紹介
パリッ!!としたおいしさが特徴のシャウエッセンをたっぷり使っていただける大袋タイプです。保存に便利なジッパー付のパッケージです。



● 発売地区  全国
● 内容量  508g
● 価格   希望小売価格1,298円(税抜)


■ 「キャラフルエンサー」概要とメリット
本動画は「キャラフルエンサー」をご活用いただき制作いたしました。

▼メニュー概要
 キャラクターを起用したTwitterで高いエンゲージメントを発生させるギミックにこだわったエンターテイメントを制作いたします。Twitterの高い拡散力を利用した広告配信を当社キャラクターアカウントから実施いたします。本パッケージ販売開始に伴い、3つのコンテンツフォーマットをご提供いたします。
① キャラクター活用動画
② キャラクターマンガ
③ キャラクターGIFアニメ

▼メリット
 従来は当社の制作したクリエイティブをTwitter Japanの広告に使用する場合は、制作費と出稿費用が発生しましたが、本商品をご実施頂くと、当社のクリエイティブ制作費用が内包されるため、制作費が無償となり、広告予算をすべてTwitter広告配信費用に充てることができます。また、SNSで人気のキャラクターを活用する事で話題性・エンタメ性の高いクリエイティブ制作、高いエンゲージメントを狙う事ができます。


▼キャラフルエンサーお問い合わせ
下記より必要情報を入力の上、ご連絡ください。担当者からご返信させていただきます。
https://form.run/@charafluencer

2020.11.30
  • NEWS

POP Creator’s Market in 大宮マルイ 開催のお知らせ

株式会社クオンは、2020年11月27日(金)~12月6日(日)に大宮マルイで行われる『POP Creator’s Market in 新宿マルイメン』に出展することをお知らせします。



『POP Creator’s Market in 新宿マルイ』詳細
開催期間:2020年11月27日(金)~12月6日(日)
開催場所:大宮マルイ 6F イベントスペース
営業時間:10:30~20:00 (※最終日は18:00まで)
イベントHP:https://www.0101.co.jp/053/store-info/fair.html?article_id=33767&from=01_pc_st053_top_news-topics
2020.11.17
  • NEWS

キャラクター活用Twitter広告パッケージ「キャラフルエンサー」に、SNS発の人気6キャラクターが新たに参画!



世界中のデジタルチャネルを用いてキャラクターのプロデュースを行う株式会社クオン(東京都新宿区、代表取締役社長:水野和寛 以下 当社)はTwitter Japan株式会社との共同広告メニュー「キャラフルエンサー」での取り扱いキャラクターを大幅拡充し、2020年11月17日から提供開始いたしました。

「キャラフルエンサー」は当社が強みとする①消費者とのエンゲージメントが高いキャラ・エンタメコンテンツの制作力や②SNSアカウントの運用ノウハウと、Twitter Japanが提供している「スポンサーシップ」を掛け合わせることで、より高い広告効果をもたらすことができます。

当社オリジナルキャラクターに加え、LINEスタンプやTwitter、TikTokといった主要SNSで人気の全6キャラが取り扱いキャラクターに加わり、企業のマーケティングターゲットにより即したキャラクターのご提案が可能になりました。6キャラクターの公式SNSの合計フォロワー数は100万人を超えており、SNS上で高い人気があります。今後も様々なキャラクター拡充を行い商品力を強化していくと共に、キャラクターの新たな活用を通じて業界の活性化に寄与してまいります。


■キャラクター一覧(50音字順)

・カリィ(所属:株式会社LONDONBOOTS)



・きぐるみ母さん(©️TP Entertainment)



・たむらまろ(©Nuggetgetworks ©HARUMA & NaGE)



・ちっちゃいおっさん(©️UPRIGHT)



・ちっちゃいおばはん(©️UPRIGHT)



・2P5(©️TP Entertainment)




■共同広告メニュー「キャラフルエンサー」概要とメリット
▼メニュー概要
 キャラクターを起用したTwitterで高いエンゲージメントを発生させるギミックにこだわったエンターテイメントを制作いたします。Twitterの高い拡散力を利用した広告配信を当社キャラクターアカウントから実施いたします。本パッケージ販売開始に伴い、3つのコンテンツフォーマットをご提供いたします。
① キャラクター活用動画
② キャラクターマンガ
③ キャラクターGIFアニメ

▼メリット
 従来は当社の制作したクリエイティブをTwitter Japanの広告に使用する場合は、制作費と出稿費用が発生しましたが、本商品をご実施頂くと、当社のクリエイティブ制作費用が内包されるため、制作費が無償となり、に広告予算をすべてTwitter広告配信費用に充てることができます。また、SNSで人気のキャラクターを活用する事で話題性・エンタメ性の高いクリエイティブ制作、高いエンゲージメントを狙う事ができます。


■資料請求お問い合わせ
株式会社クオン ビジネス推進部 瀧口(たきぐち)
資料請求フォームはこちら
https://form.run/@charafluencer
2020.11.13
  • NEWS

うさぎゅーん!×ラウンドワン限定プライズが登場

世界中のデジタルチャネルを用いてキャラクターのプロデュースを行う株式会社クオン(東京都新宿区:代表取締役社長:水野和寛 以下クオン)は、2020年11月28日(土)より複合エンターテインメント施設「ラウンドワン」全国店舗にてにて自社キャラクター「うさぎゅーん!」の景品を展開することをお知らせいたします。また、ラウンドワン限定プライズ登場を記念し、2020年11月13(金)よりプレゼントキャンペーンを実施いたします。



■複合エンターテインメント施設「ラウンドワン」概要
株式会社ラウンドワンが運営する、スポーツからリラクゼーションまで楽しめる複合エンターテインメント施設。2020年10月地点で日本国内に103店舗・海外に43店舗を出店。※今回、海外店舗は対象外、国内のみ展開。


■ 景品概要
商品名:「うさぎゅーん! 赤パンツぬいぐるみ」
展開期間:2020年11月28日(土)より展開 
店舗:全国のラウンドワン 国内103店舗
◾︎プレゼントキャンペーン概要
ラウンドワン限定プライズ登場を記念し、2020年11月13日(金)より、抽選で1名様に「うさぎゅーん!赤パンツぬいぐるみBIG」をプレゼントするTwitterキャンペーンを実施いたします。


参加応募方法:
1 Twitterで@round1_amprizeと@usagyuuunPをフォロー
2 このキャンペーンのツイートをリツイート
応募期間:2020年11月23日23:59まで



◼︎会社概要
【商 号】株式会社クオン
【本 社】東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿ビル6F
【代 表】代表取締役 水野 和寛
【URL】https://quan-inc.jp/
問い合わせ先:pr@quan-inc.jp
2020.11.12
  • NEWS

経営体制の強化のお知らせ 〜中国&タイ法人代表が、執行役員に就任〜

世界中のデジタルチャネルを用いてキャラクターのプロデュースを行う株式会社クオン(東京都新宿区:代表取締役社長:水野和寛 以下 当社)は、デジタル発のキャラクター企業として、更にグローバル展開を加速するため、子会社の中国法人(可澳恩信息技术(上海)有限公司)代表とタイ法人(Quan International Co., Ltd.)代表を執行役員に任命いたしましたので、お知らせ致します。



▼執行役員 佐藤宗高(写真右)
慶應義塾大学在学時にインターンとしてクオンに勤務後、大学卒業と共にクオンを退社。北京大学留学後に起業し、外部委託先としてクオンの業務を営業支援。クオンの中国事業の本格化、中国法人の設立に伴い中国支社長としてクオンに入社。

▼執行役員 奥川真人(写真左)
15歳からタイに渡り、現地の国立タマサート大学卒業後にクオンに入社。アプリ、Webメディア等のディレクターを経て、2016年からクオン・タイ法人の代表を務める。

■ 目的・意図
当社は2012年より、自社開発したキャラクターのスタンプを、国内外の主要メッセージアプリにに提供してきました。米国のFacebook Messenger、Whatsapp、中国のWeChat、日本のLINE、韓国のKakao Talk、カナダのKik Messenger、ベトナムのZaloなど、世界中のほぼ全ての主要メッセージアプリにスタンプを提供しています。主要キャラクターは世界中のユーザーが利用し、2020年9月末地点で累計ダウンロード数は40億を超え、9割以上が海外ユーザーとなっております。メッセージアプリ以外にもTikTokや動画メディアでの展開も強化しており、当社のキャラクラーアカウントのSNSファン数は500万人を超え、ファンとのコミュニケーションの場は拡大しています。 日本のキャラクター市場全体は、少子高齢化の影響もあり、成長が鈍化していますが、東アジアでのキャラクター市場は目覚ましい成長を遂げており、コロナ禍でも伸び続けています。当社は日本以外に、中国、タイ、ベトナム(設立中)とアジアに拠点を広げていく中で、東アジアでの事業展開の強化と投資が、全体の事業成長に貢献すると判断し、今回の決定に至りました。


【各執行役員のコメント】

佐藤宗高
中国支社は2017年の設立以来、自社開発のキャラクターの中華圏展開に注力してきました。
キャラクター展開と一言で言っても、業務内容はSNSやスタンプなどを通じたオンラインマーケティング・イベントや展示会などのオフラインマーケティング・ライセンス営業・商品製造・著作権保護など多岐に渡ります。約3年間の試行錯誤を経て、中華圏におけるIP事業の仕組み化ができつつあると自負しており、今後はグループ会社全体での連携を強め、更に当社以外のIP/コンテンツの海外展開をお手伝いさせていただく機会が増やしていきたいと思います。

奥川真人
3年前にタイ支社責任者に就任した当時は、東南アジアのキャラクター市場はまだ小さく、タイ支社ではキャラクター事業以外に、SNSマーケティングやローカライズ事業を展開してきました。タイでは優秀なマルチリンガル人材とSNSマーケティング人材が他国より集めやすく、結果としてグローバルSNSに強いユニークな組織を作ることができました。新型コロナ以降、東南アジアでも、多くの消費がオンラインに移り、オンライン上での企業マーケティング・コミュニケーションでのキャラクター利用が活発化しています。また、当社の東南アジア向けECサイトでのキャラクターグッズ販売も急激に伸びています。年内にベトナム法人設立も予定しており、引き続き、東南アジアでの企業のマーケティングのサポート、そしてキャラクター市場成長拡大に貢献するため、精進していきます。

【当社代表・水野のコメント】

当社のキャラクターが、チャットやSNSなどのデジタルメディア・流通を通じて世界中へと広がっていく中で、文化圏・国ごとのきめ細かいローカル施策、タイアップ、マーケティング、マネタイズが重要になってきました。特に中国をはじめとする東アジアでは、オンラインとオフラインをクロスした展開でキャラクター・エンタメ市場が爆発的に成長しています。佐藤、奥川は、この数年間、現地で指揮をとる中で、日本と、それぞれの国での文化・ビジネス差異を実感し、それを乗り越えて各法人の事業を順調に成長させています。今後は、自社のキャラクターの東アジア展開を加速させるだけでなく、当社以外の日本のキャラクター・エンタメコンテンツの展開も手掛けていく予定です。


◼︎クオンについて
クオンは、LINEやFacebook等のスタンプ発のキャラクター開発会社です。自社キャラのスタンプ累計ダウンロード数は40億件に達しています。人気が出たキャラクターは国内外でライセンス展開を行い、日本以外に中国、韓国、香港、台湾などの国・地域を中心にして、すでに100種類以上のグッズや、大手企業でのキャンペーン利用などがあります。

◼︎クオンについて
【商 号】株式会社クオン
【本 社】東京都新宿区新宿2-12-4 アコード新宿ビル6F
【代 表】代表取締役 水野 和寛
【URL】https://quan-inc.jp/
問い合わせ先:pr@quan-inc.jp

世界に通じるコンテンツを一緒に創る仲間、募集中。