NEWS

2016.07.13
  • NEWS
  • PRESS

WeChatで人気のキャラクター「エリス」が、大丸松坂屋百貨店の訪日観光客向けキャンペーンに登場しました!

株式会社大丸松坂屋百貨店の訪日観光客向けキャンペーンにて、弊社キャラクター「エリス」と大丸松坂屋のキャラクター「さくらパンダ」がコラボしたWeChat向けスタンプを7月13日より配布開始したことをお知らせいたします。

同キャンペーンは、株式会社クロスシー様、株式会社アレンジ様の協力の元、中国からの訪日観光客向けにWeChatの機能やスタンプを用いて、大丸松坂屋への来店訴求などを行うものです。

WeChatは、月間の利用者数が7億人を超える中国最大のスマートフォン向けチャットプラットフォームであり、エリスは中国WeChat内でのスタンプのダウンロードが3億を突破した人気のキャラクターです。中国国内での知名度も高く、ゲームやWebコンテンツへのキャラクターライセンスなどにも利用されております。今夏には書籍の出版が決定しており、アニメーション化も予定されています。

弊社では、エリスを始めとして、スタンプで1億ダウンロードを超えるキャラクターが6キャラ。世界中のチャットアプリでのスタンプ合計ダウンロード数は13億ダウンロードを突破しております。これらのキャラクターは、US、中国、東南アジアでそれぞれ、グッズ化、アニメ化、企業プロモーション利用などが並行して進行しております。特にインバウンド(訪日観光客向け)施策でキャラクター利用の引き合いが増えております。

プレスリリースへ

世界に通じるコンテンツを一緒に創る仲間、募集中。